眼の寄り方が少なくなってきました

多くの漢方治療歴

漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。
患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。
諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 遠視性斜視,涙目(涙管の詰まり),強膜症 】と漢方薬治療による取組み

男性6歳No.7358
遠視性斜視の漢方薬を飲んでいると、前より眼の寄り方が少なくなってきました。特に眼鏡をかけてる時は、眼が寄らなくなってきました。
周りのお友達からも「斜視が良くなって来たんじゃない?」と言われます。本当に嬉しかったです。ありがとうございます。

Date:2018/04/26

漢薬局から患者さんへ

眼鏡でピントを合わせている時は斜視が良くなって来たのですね。少しずつ機能が回復していると思います。
これからもっと良くなりますよ。頑張って漢方薬を続けて下さいね。

涙目(涙管の詰まり)が無くなりました

女性42歳No.3394
最初の頃は風が目に当るだけでも涙が出ていましたが、お陰様で今は涙目も無く、とても調子が良いです。
この漢方薬を飲み始めてからは、頭痛も無くなってきました。

Date:2018/03/30

漢薬局から患者さんへ

涙管の詰まりは、まだ慢性化していない状態と思われましたので、比較的速いスピードで改善してきましたね。
頭痛の原因は様々あるのですが、眼の症状で服用されている漢方薬の方位と頭痛の方位が同じだったので、一緒に改善されてきています。眼の状態に対して、白胡椒をお食事に加えて頂くと改善の助けになります。お食事の際に摂り入れてみて下さいね。

強膜症の充血は最近ありません

女性47歳No.7773
頭痛はまだありますが我慢できるくらいになり、いつも服用していた痛み止めは飲まずに済みました。
いつもだと、その後に目の痛みがあるのですが今回はありませんでした。また、充血も最近はありません。

Date:2020/02/19

漢薬局から患者さんへ

以前に比べて頭痛が軽くなってきたようですね。目の充血も最近では無いようなので良かったです。
今回より煎じ薬と一緒に服用されていました錠剤が、お身体から不要となっていましたので、抜かせて頂きました。
再発防止を目標とし、体質改善していきましょうね。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。
諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。