漢方News

お病気・病名・症状で検索

「膠原病」の記事一覧

痛みが以前よりも少なくなった

【女性16歳No.2706】膠原病-朝起きて直ぐが一番辛かったが、痛みが以前よりも少なくなったと思います。便がやわらかくなり、毎日排便するようになりました。【漢薬局から患者さんへ】起床時の痛みが以前よりも和らいできているご様子で良かったですね。漢方治療は漢方薬とご養生を毎日続ける事で体質改善が進んで行きます。

身体の痛みは前より調子が良いです

【女性41歳No.1526】膠原病-身体の痛みは前より調子が良いです。ただ、寒くなってきたので時々背中や肩の痛みは出ます。でも、前に比べると調子が良いです。【漢薬局から患者さんへ】合数は上がっていますが、まだ低い所にありますので、寒くなりますと痛みの症状が出たり、痛みが良くなったり悪くなったりしますが、徐々に良くなると思いますよ。

手の指、両手首、肩、膝、足首に痛み_「かけ橋」掲載分

手の指、両手首、肩、膝、足首に痛みがあるとの事で来局、ご相談に来られる。自律神経の異常が多少あり、血圧に変動が見られる。以前は動悸も良くしたそうである。舌はやや乾燥し白苔が見られ、舌下静脈の怒張も確認される。病院の検査ではRA550、血沈(1h)75、CRP1.2。現在副腎皮質ホルモン(プレドニン)とリドーラを服用中との事である。

多発性筋炎の女性の相談を受けた_「かけ橋」掲載分

多発性筋炎の女性の相談を受けた。女性は15年ほど前より悩み、現在病院でプレドニゾロンの内服を受けている。体重40Kgで痩せ形、眼瞼結膜は白く、口乾が有り、舌診は裂門があり脾虚を呈している。不眠症も訴え安定剤を服用しているとの事。漢方治療から4ヵ月後、筋炎の症状はやや落ち着きだしている。股関節の痛みも安定してきている。