漢方News

お病気・病名・症状で検索

「尋常性白斑」の記事一覧

腫れは完全に引いています

【男性73歳No.5626】蜂窩織炎による左足の腫れは、完全に引いてます。【漢薬局から患者さんへ】蜂窩織炎が随分治まり本当に良かったですね。漢方治療終了まであと3ヶ月程と思いますよ。

食べ物では甘い物を極力控えて下さい

【男性13歳No.7048】患部写真送っています。白斑部分は広がってはいませんが、特に変わりもありません。【漢薬局から患者さんへ】最初のご相談時と現在のお写真を比べますと、患部部分が狭くなっています。明らかに色が付いている島が拡がっていますよ。食べ物では甘い物を極力控えて下さいね。塗り薬も毎日2回(朝・晩)塗って下さいね。

しもやけは出来ていないです

【No.6530女性41歳】しもやけ(皮膚病)-症状は前に比べて大分良くなって来ました。今、しもやけは出来ていないです。【漢薬局から患者さんへ】寒い季節ですが、しもやけが出来なくなって本当に良かったですね。漢方薬は薬味を増量し温める力を強めました。あと1ヶ月すると改善チャンスの時期がやって来ます。再発しなくなるところまで取り組んで行きましょうね。

目立たなくなっている

【女性25歳No.2284】しもやけ(皮膚病)-日中と朝晩の気温差があるせいか、日中暖かくなると多少手足の指先に痒みを感じることがあります。しかし例年よりは症状は和らいでるように思います。漢方薬の服用を続け体質改善を目指したいと思います。【漢薬局から患者さんへ】症状の改善が実感出来ているのですね。

せめて顔だけでも、子供を想うご両親のお気持ち_「かけ橋」掲載分

病院で診断された男の子の相談を受けました。お手紙には痒みや痛みなど全く症状はなく、ただ色が抜けて白くなっているという事でした。部位は左眼・右眼周囲、さらに頭皮の白斑部からの髪の毛も白いという事でした。せめて顔だけでもどうにかなればという子供を想うご両親のお気持ちが切々と伝わりました。年齢が低い程、進行は早い傾向にありますが、この方の患部の広がり方は一進一退でした。