相変わらず好調をキープしています

多くの漢方治療歴

漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。
患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。
諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 脊柱管狭窄症 】と漢方薬治療による取組み

男性58歳No.7308
いつもお世話になっております。相変わらず好調をキープしています。
手、足の痺れも何となく緩和されたような気がします。でも痺れはあります。

Date:2018/04/14

漢薬局から患者さんへ

こんにちは。順調なご様子ですね。
手足の痺れはまだある様ですが、少し緩和されて来たとの事、食養生としまして海産物(中でも丸ごと食べられる小魚や貝類、海藻類がお勧めです)をたくさん摂ると痺れの取れるスピードが早くなりますよ。積極的にお召し上がり下さいね。

脊柱管狭窄症の漢方薬を飲むことを忘れてしまう

男性58歳No.7308
漢方薬を飲むことを忘れてしまうぐらい体調は良いです。
痺れはありますがこれわもう許容範囲だと思っています。

Date:2018/05/22

漢薬局から患者さんへ

随分調子良くお過ごしのご様子ですね。私達もとても嬉しく思います。
今の漢方薬で、痺れも徐々に軽減して来ると思いますよ。骨を支える筋肉の衰えを防ぐ為、日頃より適度な運動を心掛けて下さいね。

最悪の状態からは考えられないくらい調子が良いです - 脊柱管狭窄症

男性58歳No.7308
最悪の状態からは考えられないくらい調子が良いです。良過ぎて飲み忘れがあります。

Date:2018/09/13

漢薬局から患者さんへ

非常に順調にお過ごしの様で良かったです。
症状が出ないと飲み忘れる時があると思いますが、食後でも良いので思い出した時に服用して下さいね。飲み忘れのない方が体質改善は順調に進みますよ。
再発しないところまで、一緒に頑張りましょうね。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。
諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。