左眼は良くなっていました

多くの漢方改善例

太陽堂漢薬局の多くの患者さんからの漢方改善例です。
患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。
諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 網膜色素変性症 】と漢方薬治療による取組み

男性46歳No.7433
昨日、大学病院での検査日でした。右眼は変わらずでしたが、左眼は良くなっていました。病院の先生から、「見え方が広がってませんか?」と言われました。
今回の視野中心部の検査は1年に1回行います。眼全体の視野検査は2年に1回あります。大学病院へは半年毎に行ってます。

Date:2020/02/05

太陽堂漢薬局から患者さんへ

左眼中心部の視野が広がっていて良かったですね。眼の色素沈着の色が薄くなるとより治る確実性が高くなります。
食べ物では、豚バラ、白菜、ジャガイモ、マスカット、レタス、水菜が合ってます。アクや苦味、刺激物、香辛料はあまり摂り過ぎないよう気を付けて下さいね。

網膜色素変性症 - 見えている部分の広さが大きくなっています

男性47歳No.7433
2019年2月の視野検査結果と、2021年3月の検査結果を図に書いて見比べました。
右目は、横の部分が少し広がった感じがします。左目は明らかに見えている部分の広さが大きくなっています。自覚症状はよく分かりません。

Date:2021/04/07

太陽堂漢薬局から患者さんへ

視野検査の結果を見比べると、左目は一年前よりも明らかに見えている箇所が大きくなってますね。
網膜色素変性症に対して、漢方薬では「腎」が強くなるように目一杯取り組んでいます。
自覚症状の変化を感じ難いと思いますが、検査結果が少しずつでも良くなってくると希望が持てます。
これからも根気よく漢方薬とご養生を続けられて下さいね。

網膜色素変性症 - 見えている範囲が更に広くなっていました

男性48歳No.7433

昨日、大学病院での視野検査でした。
3月に個人病院で検査した結果と比べて、見えている範囲が更に広くなっていました。来年3月にまた個人病院で検査します。
21歳くらいの頃から夜が見えにくくなって、よくぶつかるなと思ってました。中学生の時から眼科で緑内障の気があるので先々失明するかもと言われてました。30代の時に眼鏡の度数がどうしても合わなくなってきて白内障と言われてその時に網膜色素変性症と診断されました。

Date:2021/09/08

太陽堂漢薬局から患者さんへ

視野検査では見えてる面積が広くなっていましたね。
網膜色素変性症は、なかなか自覚症状の変化を感じ難いと思いますが、漢方薬とご養生を続けて来られた成果は現れてきたと思います。
今回より、昔から「そこひ」に使われてきた琥珀と同じ働きをする薬味を加えています。(東洋医学では、白内障を「白そこひ」。緑内障を「黒そこひ」と言います)まだまだ良くなる可能性は十分あると思いますよ。

漢方薬のおかげで進行していませんでした - 網膜色素変性症

女性78歳No.3223

新しい引っ越し先で、かかりつけ眼科を見つけました。3か月ごとに検診に行くことになりました。
先日、検査しに行ったのですが、漢方薬のおかげで進行していませんでした。現状維持の状態を保っていました。

Date:2021/02/12

太陽堂漢薬局から患者さんへ

かかりつけ眼科が決まって良かったです。安心しました。
検査結果では、進行していなかったようなので安心しました。また3か月後に結果をお知らせ下さいね。
お引越しをされて、新しい土地には少しずつ慣れてきましたか?引き続き、ご自愛下さいね。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方改善例を順次掲載しています。
諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。