進行は見られないとの事でした

多くの漢方治療歴

漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。 患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。 諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 網膜色素変性症 】と漢方薬治療による取組み

女性44歳No.7237
病院で検査をしてきました。今回は、視野検査が無かったので、視野についてはわかりませんが、その他についてはそれほどの進行は見られないということでした。
視野検査は一年に一度くらいでいいようです。それほどの進行度合いではないとの事でした。

Date:2018/05/29

漢薬局から患者さんへ

病院の検査では進行が進んでいなかったのですね。良かったですね。網膜色素変性症の病能を考え、漢方治療が理論通り上手く行くと、最低限進行を抑えられ、また回復も見込めると思います。
実際に、最初の1年目に進行が止まり、2年目に回復した網膜色素変性症の患者さんがいらっしゃいます。
まだまだこれからだと思います。希望を持ってご一緒に取り組んで行きましょうね。引き続きご養生もお続け下さいね。

網膜色素変性症 - 眩しさが治まっているような気がしています

男性53歳No.7461
眩しさが治まっているような気がしています。また、コントラストがなくて困っていましたが、少し上がってきているような感じがします。

Date:2018/06/09

漢薬局から患者さんへ

眩しさが減ってきたのですね。光の感じ方に変化が現れて来ましたね。漢方治療を始められて3ヶ月ですが、早い段階で変化が出始めていると思います。眼科を受診されましたら、結果を教えて下さいね。このまま順調に改善が進みます様に。

網膜色素変性症 - 去年より視野が広がっていました

男性46歳No.7433
先月の病院の視野検査では去年より視野が広がっていました。

Date:2019/09/04

漢薬局から患者さんへ

一年前と比べて視野狭窄が進まず、逆に少し広がっていて良かったですね。
網膜色素変性症は年々進行スピードが増しますので大きな進歩だと思います。色素沈着が薄くなると、改善する確実性がより高くなります。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。 諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。