少しずつ縮小しているような気がします

多くの漢方治療歴

漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。
患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。
諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 いぼ痔,痔核 】と漢方薬治療による取組み

女性41歳No.735
一度だけ少し腫れたことがありました。その後、下痢気味のこともありましたが、特別腫れることもなく経過は良いように思います。
触れた感じはまだ小さいしこりがありますが、少しずつ縮小しているような気がします。

Date:2004/10/26

漢薬局から患者さんへ

内痔核の合数は順調に改善されていますね。ですが4合前後は良い状態と悪い状態が出やすい合数です。
良い状態と悪い状態を繰り返しながらだんだんと良い状態が安定してきますよ。便秘はまた状態が悪くなった時いつでもご相談下さいね。

自分的には後少しではという感じです

女性34歳No.229
前回同様、自分的には後少しでは??という感じです。
毎回、糸練功を見て頂く時と生理前の時期が重なるので、1ヶ月のうちで最も状態の悪い時になってしまいます。宜しくお願いします。

Date:2004/09/24

漢薬局から患者さんへ

合数は順調に改善されていますよ。
痔は10合にまで達しましたので、後もう少しという感じですね。今まで積極的に治療に取り組まれた結果ですね。
確かに生理前は瘀血が溜まり、少し悪い状態になってしまいますが、痔核自体が良くなってきておりますのでご心配なさらずに治療をして行きましょうね。

外痔核 - 回復方向へ向かっている感じです

男性40歳No.1748
症状は可もなく不可もなくと言った感じです。出血はございません。
自分の感覚としては回復方向へ向かっている感じを受けます。ありがとうございます。感謝します。

漢薬局から患者さんへ

出血はなく、ご自身では回復していると感じるのですね。良かったですね。糸練功の合数も少しずつ改善していますよ。
引き続きアルコール、甘い物を控え、緑色の濃い野菜類を多めに摂るようにして行きましょうね。
直筆の文字は初回に送って頂いた物で判断する事が出来ますので、送って頂かなくても大丈夫ですよ。

排便痛が無くなりました

女性36歳No.2354
排便痛がなくなりました。漢方薬を飲んでからお通じがスムーズです。
調子はだいたい毎日出るようにはなったのですが、でもまだ時々出ない時があり、次出るときが硬くて切れてしまうことがあります。

漢薬局から患者さんへ

お通じが毎日出るようになって良かったですね。まだ出難い日もあると言うことですが、このまま継続して行くとスムーズなお通じになって来ると思いますよ。
その日の食事内容でも変わってくることもありますので、量を調節しながらお飲み下さいね。

外痔核 - 完治を目指して行きます

男性50歳No.1050
外痔核の突出も少しづつ少しづつですが小さくなって来ています。
時間は要しても構いません。完治を目指して行きます。

漢薬局から患者さんへ

外痔核の突出が少しずつ小さくなって来たのですね。良かったです。糸練功の合数も改善していますよ。
○○様の完治目指して、漢薬局も出来る限りの事をさせて頂きますね。引き続き漢方薬と養生を続けて行きましょう。
そのうちに漢方薬を飲まなくなってもその状態を保とうとします。出来るだけ養生し、ぶり返させないようにしましょう。

体調は以前より増して調子はいいです

男性34歳No.2760
痔による痛み、出血は全くなくなりました。ダイエットも順調に進み、現在ピーク時から5キロの減量に成功しました。
まだまだ標準体重には遠いですが、体調は以前より増して調子はいいです。これから、夏バテが心配な時期ですが、冷たいものの摂り過ぎでお腹をこわすことが多いので気をつけようと思っています。
痔による心配な症状などは特にありません。

漢薬局から患者さんへ

痔による痛み出血は全くなくなり、ダイエットにも成功なさったのですね。日頃からお食事、運動など、日常生活に気を使うようになった為でしょうね。
漢方だけでなく、日頃の養生も、症状改善には大切です。夏バテなどの疲れは痔核症状の悪化要因にもなりますので、冷たい物の摂り過ぎには気をつけましょうね。

外痔核 - 特に調子が悪いところはありません

女性27歳No.127
痛みも出血もなく、特に調子が悪いところはありません。もうしばらく漢方治療は続けた方がよいでしょうか。

漢薬局から患者さんへ

調子が良くなって良かったですね。全ての合数が10合を保った状態で再発防止期間となります。もうしばらく今の漢方薬をお続け下さいね。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。
諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。