調子が悪かったのが嘘のよう

多くの漢方治療歴

漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。
患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。
諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 いぼ痔,痔核 】と漢方薬治療による取組み

男性43歳No.1970
漢方薬が変わって少し心配でしたが、前月の調子が悪かったのが嘘のように調子が良くなっています。
以前は昼の漢方薬を忘れがちでしたが、今回より朝、夜ということで飲み忘れもなくなりました。

漢薬局から患者さんへ

とても調子が良くなって良かったですね。飲み方が変わり、飲み忘れが無くなった分、以前よりも改善が早くなったのかもしれませんね。
糸練功の合数も順調に改善していましたよ。然し、調子の良いときこそ養生が乱れ気味になります。油断せず頑張りましょうね。

妊娠中でも継続して治療できますか

女性28歳No.127
特に痛みも出血もなく、順調です。市販の薬も使用していません。
質問なんですが、もし妊娠したら漢方薬の服用は中止した方がいいでしょうか?今はまだしていませんが、今後妊娠する可能性があるので、気になっています。

漢薬局から患者さんへ

痛みも出血もなく、順調なのですね。糸練功の合数も良い状態を維持なさっていますよ。もし妊娠なさった場合は、現在お出ししている瘀血剤は中止して下さい。妊娠なさるまでは飲んで頂いて大丈夫です。
この2剤は瘀血を排泄する作用があるので、不妊症治療にも用いておりますが、妊娠した場合、赤ちゃんも瘀血と体が認識してしまう可能性がある為です。
妊娠した時にご連絡頂ければ、もう一度お答えしますのでご安心下さいね。

外痔核 - 小さくなりました

女性28歳No.987
脱出(脱肛)することがほとんどなくなりました。外痔核も小さくなりました。かなり症状が改善されてきていると思います。

漢薬局から患者さんへ

かなり良くなって来て良かったですね。
ですが、合数的にはまだまだ油断できません。通常は4合を越してから症状の変化を感じる様になる事が多いです。頑張って漢方治療を続けて再発しなくなるまで治療にお付き合い下さいね。

しこりを感じる日が無いように思います

男性29歳No.684
この1ヶ月は特に変化はありませんでした。
以前だと肛門周辺にしこりを感じる日があり、数日後には感じなくなっている状態でしたが、最近はしこりを感じる日がないように思います。相変わらず外痔核はありますけどね。
どうぞよろしくお願いいたします。

漢薬局から患者さんへ

しこりを感じる日が無くなってきたようで良かったですね。合数は順調に改善されていますよ。
痔ろうの部分は10合まで改善しています。この状態が続く様になれば良いですね。

外痔核 - 外痔核は少しづつ小さくなりました

男性50歳No.1050
外痔核は少しづつ小さくなりましたが、芯といった核はまだ硬くあり痛みは排便後にまだ続いています。

漢薬局から患者さんへ

外痔核の突出が少しずつ小さくなって来たのですね。良かったです。
糸練功の合数も改善していますよ。痔核が更に改善すると硬い芯も軟らかくなり縮小して来ます。
○○様の完治目指して、漢薬局も出来るだけの事をさせて頂きますね。引き続き漢方薬と養生を続けて行きましょう。

肛門部の外側の化膿が良くなってます

男性44歳No.2087
先月よりだいぶ調子が良くなりました。時々、患部にかゆみが出て気になります。肛門部の外側の化膿が良くなってきていると思います。

漢薬局から患者さんへ

大分調子が良いと言う事で何よりです。
少量の出血があるかもしれませんが心配されなくて大丈夫です。改善している証拠でもありますので。今後、もし腫れなどありましたら食養生などを見直す必要があるかと思います。
次回ご注文の際にはさらに改善している様に、漢方薬と食養生を引き続き取り組んで行きましょうね。

外痔核 - 以前はなかった痒みが現れてきました

女性25歳No.2896
漢方薬を飲み始めて最初の頃は下痢をすることが多かったですが、今は落ち着いてきました。
痛みも以前より和らいできたように思います。でも、風呂上りなど体が温まった時だけですが、以前はなかった痒みが現れてきました。

漢薬局から患者さんへ

下痢が落ち着いて来たようで良かったですね。合数も順調に改善されておりますよ。
今お飲みの漢方薬はお身体の血流を良くする働きがあります。お身体が温まると、より血流が良くなるため痒みを感じるのかもしれません。しばらく様子をみられて、痒みが治まらないようでしたら、またご連絡下さい。
日頃より、疲れやストレスなど溜めない様にお気を付け下さいね。暑くなって来ましたが、出来るだけお風呂に浸かり、1日の疲れを取って下さい。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。
諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。