ここまで回復出来ました事、深く感謝致します

多くの漢方治療歴

漢薬局の多くの患者さんからの漢方治療歴です。
患者さんからの、改善のお声を順次掲載しています。
諦めずに、希望を持って、一緒に考えましょう。

【 がん・悪性腫瘍 】と漢方薬治療による取組み

男性54歳No.174
体調は少しずつ良くなっています。漢方薬を頂く様になって丸一年が過ぎ、ここまで回復出来ました事と、いつも心の支えでいて下さる事に漢薬局の皆様に深く感謝致します。
これからも漢方薬の力を借りながら、充実した毎日を送っていければと思っています。

Date:2006-05-18

漢薬局から患者さんへ

体調が段々と良くなられて、本当に良かったですね。こちらも大変嬉しく思います。漢方薬だけでなく、○○様の前向きなお気持ちも良い方へと向けていると思います。お風邪などで体調を崩されない様ご自愛下さいね。

職場へ復帰

男性49歳No.1746
今月から機械加工の現場に復帰し、残業も毎日2時間しています。仕事はハードになりましたが、体調は良いです。

Date:2006/06/20

漢薬局から患者さんへ

体調も良く、お仕事に復帰される様になられて良かったですね。糸練功の合数も少しでしたが改善されている感じで、安定されておりますよ。
この調子で続けて行きましょう。くれぐれもお身体はまだ無理されない様にされて下さいね。

真性多血症 - 暑い夏も元気に乗り切る事が出来ました

男性56歳No.1746
お陰様で体調に変化は無く良好です。この暑い夏も、元気に乗り切る事が出来ました。

Date:2007/09/11

漢薬局から患者さんへ

暑さの厳しい夏も元気に乗り切れて本当に良かったですね。金粒の貼る所は、指で指圧されても刺激になります。気が付いた時に指で軽く押して下さいね。

体調良いです

男性56歳No.1746
体調に変化はなく良いです。金粒も貼る様にしています。これからも改善の為に漢方薬を継続していきたいです。

Date:2007-10-10

漢薬局から患者さんへ

体調は良い様ですね。金粒は小まめに貼ると良いですし貼ってない時は指先で抑えても良いですよ。秋めいてきましたね、お天気の良い日には紅葉を楽しみにお出掛け下さいね。

真性多血症 - 仕事で疲れ気味だが体調良好です

男性56歳No.1746
ここのところ、仕事が少しきついので疲れ気味ですが、体調に変化はなく良好です。落ち着いて過ごせています。

Date:2008-05-09

漢薬局から患者さんへ

仕事が少しきつく疲れ気味だけれど、仕事が出来ると言う事は生活に張り合いがありますよね。よく働いた後は夜はしっかりお休みになって、翌日にも頑張る事のできる元気を蓄えましょう。
糸練功の合数は良い状態で安定されていますよ。疲れた時は漢方薬を1日2回に増やして1日4、5粒飲まれても良いですよ。疲労回復にも役立ちます。

調子はすごく良いです

女性60歳No.6066
お陰様で調子はすごく良いです。血液検査の結果を郵送しますので、宜しくお願いします。

Date:2012/02/03

漢薬局から患者さんへ

検査結果を拝見しました。ヘマトクリット、白血球が下がってきましたね。良かったですね。現在の漢方薬でお身体に力がついてきましたら、途中で処方を切り替えるかもしれません。
切り替える事が出来ましたら、真性多血症の再発防止に取り組めます。もっと力をつける為、暫く現在の漢方薬をお続け下さいね。

真性多血症 - 順調に改善していると思います

女性61歳No.6066
漢方薬を飲みだして、検査でヘマトクリットも血小板も白血球も毎月下がってきています。有難う御座います。

Date:2012/04/14

漢薬局から患者さんへ

順調に改善していると思います。糸練功の合数も3.9合まで来ています。でも4合までは負け戦です。次の山は7合です。7合までは手抜きは出来ません。
食養では、油(植物の脂)、脂(動物の脂)を減らし、緑の野菜を多く摂る様にして下さいね。また香辛料のブラックペッパーが体質的に合っていると思いますよ。

濾胞性リンパ腫 - ゴルフボールほどの腫瘍は小さく

女性55歳No.6370
ゴルフボールほどの腫瘍は小さくなり、自分では触っても分からなくなりました。良くなっています。ありがとうございます。

Date:2017/04/27

漢薬局から患者さんへ

腫瘍が小さくなり良かったですね。これで来月位からは、再発防止に入れると思います。糸練功で調べないといけませんが、次回は漢方薬の量も減らせると思います。

最後に

当薬局では、治療を継続中あるいは検討中の方に少しでも勇気と希望を持っていただきたく、漢方治療歴を順次掲載しています。
諦めずに!1人じゃないですよ!希望を持って、一緒に病を治していきましょう。